周産期

周産期

血小板が15万/μL未満だとやっぱり分娩後出血のリスク高いかも、というはなし

マイルドな血小板減少(10万ー14万9千/μL)であっても、正常血小板数(15万/μL以上)の妊婦に比べると産後出血を起こすこリスクが2倍になる、とのアメリカ合衆国での研究結果が、2020年6月のObstetrics and Gyneco...
周産期

前置胎盤もしくは低置胎盤で、子宮頸部にラクナが見えていたらやばいかも、というはなし

前置胎盤もしくは低置胎盤と診断された妊婦において、子宮頸部にラクナが見えている場合、産後大量出血、帝王切開時子宮摘出術、穿通胎盤のリスクが高くなったとするイタリアの研究結果が、世界産婦人科超音波学会の雑誌 Ultrasound of Ob...
周産期

産後大出血に対して、子宮タンポナーデ療法は有効か?

こんにちは。 産後出血につかうバルーンタンポナーデに関して、メタ解析をした論文がでました。 例えば、手や足で怪我をして出血してしまったら、手で押さえる、って普通だれでもやりますよね。出血を止めるには圧迫する、これが一番効くんで...
周産期

痩せと妊娠

こんにちは。 最近、外来をしていると、妊婦さんの痩せがとにかく目立ちます。20、30代の日本人女性における「痩せ」が占める割合は年々増加傾向にあります。(厚生労働省 平成29年度国民健康白書)。 産科外来での相談も、体...
周産期

妊娠中の体重増加とあかちゃん

こんにちは。 今回は、2017年9月のAmerican Journal of Obstetrics and Gynecologyに掲載された論文で、妊娠中の体重増加と出生体重の関連をみたという内容です(こちら) 結論から言うと...
タイトルとURLをコピーしました